2006年06月17日

[MASAO]#30 LETOYA

10回に一度気になる新人を紹介してきましたが、今回は再デビューを飾るLeToyaを紹介します。


Destiny's Childのオリジナル・メンバーLeToya Nicole Luckettが、7月18日にCapitol Recordsよりソロアルバムをリリース予定。
1stシングル「Torn」は、Billboardチャート3月25日の初登場時は49位にランクインされ、現在は2位まで着々と順位を上げてきています。トラックが、数々のアーティストがカバーしているThe Stylisticsのクラシック・ナンバーである「You Are Everything」ということで話題性を集めアルバムのリリースが楽しみなシンガーの1人です。
LeToyaといえば、Destiny's ChildそしてAnjelといったグループでの脱退/解散以降、Just BlazeがプロデュースしたLove Unlimited「Walking In The Rain」使いの「U Got What I Need」で2004年注目を浴びたものの、それ以降、客演としてはSlim Thug等の楽曲に参加しているがソロとして目だった活動を残す事ができずでいました。
しかし

今回、エモーショナルな楽曲「Torn」で注目を再度浴びているわけです。最近のR&Bといえば話題はNe-Yo、そして「So Sick」のヒットが記憶に新しいのですが、その歌詞の内容は失恋の切ないラブ・ソング。この「Torn」もまた失恋の切ない心情を歌っています。その内容を簡単にまとめると、恋人を忘れたい気持ちと、それに対して自分の中で.. な心情を綴っています。
LeToyaは、僕の誕生の丁度1ヶ月前に生まれているで個人的に気になるアーティストです。

EXPLOSIONメインはこちら

posted by EXPLOSION at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | MASAO




2006年06月03日

[MASAO]#29 古き良きHIPHOP pt16


アーティスト:DEL THE FUNKY HOMOSAPIEN
タイトル:DR.BOMBAY

91年にリリースされたラップ高達者DEL THE FUNKY HOMOSAPIEN(デル・ザ・ファンキー・ホモサピエンス)の12インチ。従兄弟でもあるICE CUBEがプロデュースに絡んだ疾走感を感じるファンキーなナンバーに仕上がっています。
サンプリングネタが面白いです。
P-Funkの面々と一緒に活動をしていた3人組女性コーラス・グループParletの楽曲「Help From My Friend」(この楽曲は、George Clintonもカバーしています。)、さらにP-Funk筆頭組頭George Clintonを中心に活動していた真っ黒なファンク・グループParliamentの楽曲「Rumpofsteelskin」
をサンプリング使用しています。とにかく元ネタが素晴らしいです。P-Funkを感じるには充分過ぎる真っ黒過ぎる楽曲です。
音良し、ラップ良し。

 
一番最初に出した画像はPromo盤です。正規盤のジャケットはこちらです。

 

- - - - - - -
スケジュール
6月

EXPLOSIONメインはこちら
posted by EXPLOSION at 08:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | MASAO




[MASAO]#28 CD design 2006 part2

僕は、フライヤーをはじめMIXCDのジャケットのデザイン等を趣味でたまにやっています。以前は、DJ YAZの5月にリリースされたMIXCD「THE SAGA CONTINUES」のデザインを発表しましたが、今回は、DJ KAZUYAの6月末にリリースされるMIXCD「Never Mind」のデザインも担当したので、少しアップしてみます。mixの内容の方は楽しみにしてください。(リリースパーティーは6月24日のjuicyというイベントで行います。そんときに先行発売しようと考えております。)
僕の耳には、2回連続で楽しく新鮮に聴けるmixCDに出会うことはあまりないといえる期待以上の出来と感じました。長く聴けます。身内関係なしにオススメできます。(恥ずかしながらintroの声ハメに震えました。)


ジャケット表です。 

黄色と茶色です。mixCDであまり見ない配色を使いシンプルに仕上げました。
 
裏面です。 

こちらもシンプルにペンキを飛ばしてみました。その真ん中を切り取り収録曲をいれました。
文字もそれなりに大きくいれ、わかりやすいフォントですので、読みやすいと思います。
 
最後に盤面です。

他にも中のジャケット、帯などあるのですが、今回は3つアップします。盤面は、こだわっています。意味深な感じをだしたかったので、あえてフルカラーでできるところを白黒にしました。またDJ KAZUYAと僕はレコードが大好きなので、どこかに黒が多いところを持って行きたかったのでここにしました。

posted by EXPLOSION at 08:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | MASAO




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。