2006年06月17日

[MASAO]#30 LETOYA

10回に一度気になる新人を紹介してきましたが、今回は再デビューを飾るLeToyaを紹介します。


Destiny's Childのオリジナル・メンバーLeToya Nicole Luckettが、7月18日にCapitol Recordsよりソロアルバムをリリース予定。
1stシングル「Torn」は、Billboardチャート3月25日の初登場時は49位にランクインされ、現在は2位まで着々と順位を上げてきています。トラックが、数々のアーティストがカバーしているThe Stylisticsのクラシック・ナンバーである「You Are Everything」ということで話題性を集めアルバムのリリースが楽しみなシンガーの1人です。
LeToyaといえば、Destiny's ChildそしてAnjelといったグループでの脱退/解散以降、Just BlazeがプロデュースしたLove Unlimited「Walking In The Rain」使いの「U Got What I Need」で2004年注目を浴びたものの、それ以降、客演としてはSlim Thug等の楽曲に参加しているがソロとして目だった活動を残す事ができずでいました。
しかし

今回、エモーショナルな楽曲「Torn」で注目を再度浴びているわけです。最近のR&Bといえば話題はNe-Yo、そして「So Sick」のヒットが記憶に新しいのですが、その歌詞の内容は失恋の切ないラブ・ソング。この「Torn」もまた失恋の切ない心情を歌っています。その内容を簡単にまとめると、恋人を忘れたい気持ちと、それに対して自分の中で.. な心情を綴っています。
LeToyaは、僕の誕生の丁度1ヶ月前に生まれているで個人的に気になるアーティストです。

EXPLOSIONメインはこちら

posted by EXPLOSION at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | MASAO




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19393558
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。