2006年10月01日

[32]#10-Lupe Fiasco"Pop Pop"

どーも、↓でMASAO氏が「サボリ過ぎてすみません」と書いてますが、それを遙かに凌駕するサボリingをかましていた32です、どーも、大変不義理をかましておりました。
 
さてさて。
 
あいにくのお天気となった今日は自宅でヒッキーしてまして、Lupe Fiasco(るぺ・ふぃあすこ)のデビュー作「Food & Liqur」を聴いてました。
 B000FS9MTW.01._SS400_SCLZZZZZZZ_V40012320_.jpg
蟹江"Touch The Sky" への客演で名を馳せた彼のデビューへの期待は向こうではハンパじゃなかったみたいで、幾度の音源流出に見舞われ、リリース延期を余儀なくされたほど。
 
で、それが皮肉にも&逆説的に益々その期待を高めることなり、初週の売り上げが10万枚を越えたとか越えてないとか。
 
アルバムからは既に、"Kick Push"、"I Gocha"、"Daydreamin'"の3枚のシングル・カットがなされてますが、それ以外にも佳曲に溢れてますね。
 
蟹江との親交があろうが、Jay-ZがEx. Pro.を務めようが(1曲しかやってないけど)、 リリースはAtlanticから。うーん、謎だ。
 
でも、そんなことはDoでもE!Rhymefest同様、シカゴ次世代ソロMCとして今後の活躍を望みます。
 
 
 
・・・・・・というように、大型新人のデビュー!と騒がれているLupe Fiascoですが、実際は、2000年・当時19歳の時にDa Pakってグループの一員としてアルバム「Armpits」のリリース経験があったことはあまり知られておらず。
 
そして、グループ解散後の浪人時代、確か2003年か2004年に、"Pop Pop"というシングルをリリースしていたのです。「確か持ってたよなぁ」って記憶をたどりに、レコ箱を探してたらやっぱり発見。で、これが今日の本題です(前置き、長っ!) 。
 
 CIMG1523.JPG
 
製造番号が「82876-50806-1」と、さっぱりどういう経緯で流出した音源なのか読み取れないのですが、シングル単位としてはこれが彼の初出作のはず。
 
ピコポコとした電子音な上ネタにドラムが打ち込まれただけのシンプルでいながらどことなく近未来的なトラック上で、今回のアルバムのコンシャスでSoulfulな 印象とはうって変わって、元気いっぱいに頑張っている感がなんともたまりません。
 
これ、1ヶ月ぐらい前にも某UNIONで600円で売ってるのを見たので、今回のアルバムでLupe Fiascoが気になった人は是非ともゲッツして、聴き比べて見てください。
 
 
 
…・・・というわけで、今後も、「話題の人もかつてはこんなとこで」的なネタを提供出来ればと思います。って、言いながら、また2ヶ月ぐらい何も書かなかったらゴメンちゃい。。。
posted by EXPLOSION at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 32




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24741696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

CD紹介 vol.37 LUPE FIASCO
Excerpt: ここ2,3日まともな金が入ったので一気にCD5枚買いました。 今まで日本のばっかり聴いてたんで、 ここらで気分変えるために全部洋HIP HOPを買いました。
Weblog: ☆HIP HOPヒップホップ好き☆
Tracked: 2006-10-02 17:48

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。