2006年10月26日

[32]#11-Fergie"Fergalicious"と言うか、J.J. Fad

秋ですね、すっかり。先日、うっかり27歳の誕生日を迎えてしまったボクです、こんばんみ。 
 
ところで、今度の日曜、Studio Coastで開催される「MTV STUDENT VOICE AWARDS 2006」で、Fergie嬢はLiveやるみたいですね。 自分は法事の予定が先に入っていたので泣く泣く断わったのですが、 イ、イきたかった。。。
fergie_a.gif
今日はそんな悔しさを胸に、Fergieの2nd Single"Fergalicious"の話……ではなく、そこから派生する四方山話を。

Explosion本体でDJ KAZUYAがレビューを書いたブートのレコードサンプラーや、先日のDJ YAZのメルマガでも取り上げられてましたが、この曲のメインの元ネタはJ.J. Fadの"Supersonic"(Album「Supersonic」収録)。 
JJFADjacket.JPG 
原曲には、頭にHuman Beat BoxのIntroがありますが、そこからいきなり雪崩れ込むTrackに関しては、聴けば分かりますが、ほんと、まんま過ぎです。 

さて、そんな「Just Jammin' Fresh and Def」、略して、J.J. Fad。すげぇフレッシュでデフ(死語)でジャミン、と、なんのこっちゃかサッパリわかりませんがw、ジャケの通りのイナタイ女子MC3人組です。

しかーっし、そんなことよりも、このレコードを見てください↓。そう、西好きにはお馴染みの名門「RUTHLESS」じゃーあーりませんか!

record.JPG  
urajacket.JPG 
このAlbumが出たのが88年であり、特にA面にあたる「POP SIDE」の各曲は多分に80年代的な質感を有しているのですが(どれも"Supersonic"バリにテケテケしてます)、「RUTHLESS」の潜在的な力は伊達じゃなく、ProducerにはドドーーンとDR.DREのクレジットが、また、Back Vo.にはEazy-Eと言った名もある、なんとも不思議な1枚となっております。 ま、HIP-HOP SIDEの音を聴けば、分からなくもないっちゃ分からなくもないんだけど。

で、個人的には、そのHIP-HOP SIDEの"My Dope Intro"が欲しくって2年ぐらい前に中古で買ったのですが、これがまた、やヴぉいんです。
 
だって、♪ぱ〜っぱ、ぱっぱ、ぱっぱ、ぱ〜ぱっぱ、ぱっぱ〜♪(すげぇ活字にすると分かりづらい…)とスチャダラ"ポンキッキーズのテーマ"でもお馴染み、Freedom"Get Up And Dance"まんま使いなんですもん!
 
そのタイトル通り、Introの煽りっぷりは相当にDopeで、"Just Touch In The Sky〜♪"と、どこかの蟹江さんばりのhookも間違いなし。
 
おまけに終盤では、"Break Down!"の掛け声から急にTrackがBreak Beats仕様に変化と……あれ?ってか、Fergie"Fergalicious"も"Hold Up! Check It Out〜"の掛け声から、Afro Rican"Give It All You Got"を下敷きにしたTrackに変わるじゃん。
 
と、ここで勝手に推測するに、この曲に関しては、wii.i.amが表向きは手掛けているも、その裏にはFergieからJ.J. Fadへのオマージュに溢れた作品であると理解しました。
はい、話が最初に繋がったとこで、めでたしめでたし(強引)。
 
PS
近況報告&宣伝になっちゃいますが、11月1日に発売される「HIP HOP NAVI Vol.2」って本と、11月8日に発売される「invictus」って本に、それぞれ好き勝手な文章を書いているので、見かけたら読んでみて下さいね(はぁと)。

posted by EXPLOSION at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 32




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26174860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。